来訪者465082
平成26年4月7日以降の来訪者

来訪者数(概算)

平成29年度
 4月 10,400
 5月 11,200
 6月 11,900
 7月 11,300
 8月 10,800
 9月 12,200
10月 11,000
11月  9,600 
(トータル 460,600)

平成28年度
 4月 13,900
 5月 11,100
 6月  9,500
7月、8月 25,500
(月平均 12,750)
 9月 11,800
10月 12,800
11月 11,000
12月 12,000
 1月  9,550
 2月 10,650
 3月 15,900

H27年度
4月~6月 24,900
(月平均 8,300)
 7月 10,000
 8月  8,300
 9月  9,700
10月 13,350
11月 17,450
12月 15,500
   1月  11,580
 2月 13,020
 3月 11,900

H26年度
4月 3,500
5月 6,500
6月 6,800
7月~9月 25,600
(月平均8,500)
10月 8,100 
11月 9,000
12月、1月 15,500
(月平均7,750)
2月 6,300
3月 11,500
 

文化部一覧


器楽部        合唱部        書道部        美術部        生物部 
化学部    物理部        外国語部        家政部        茶道部
華道部    文芸部        演劇部        写真部        音楽研究部
 

器楽部

 私たち器楽部は、良い音楽を作るため、届けるために毎日活動しています。
 主に学校行事や地域のイベントで演奏させていただいたり、また毎年6月に行われる定期演奏会では、湖陵器楽部の良さを前面に出したステージでたくさんのお客さんに楽しんでいただいています。仲間全員で工夫を凝らし協力して作り上げる演奏会、とことん音楽を追究するコンクールでは、大きな喜びや感動を味わうことができます。
 楽器をやったことがある人もそうでない人もみんなが楽しめる部活です。
 自分たちの思いを音楽にのせて、たくさんの人に響くようこれからも活動していきます。
 

合唱部

 私たち合唱部は長い歴史と伝統を引き継いで進化し続ける部活です。過去には何度も全国大会に出場し、栄光の道を築いてきました。部員全員がとても明るく、常に笑いが絶えない最高の雰囲気の中で練習できるのが特徴でもあります。夏から秋にかけて、NHK全国学校音楽コンクールや全日本合唱コンクールなどの大会があります。また学校行事やコンサートにも参加したり、単独で定期演奏会を毎年開催して、歌声を披露しています。合唱曲、民謡、邦楽や洋楽、アカペラと、常に様々なジャンルの曲に挑戦し続ける私たちの演奏を是非聴いてください。これからも応援よろしくお願いいたします。
 

書道部

 書道部は、基本的には活動日や活動時間は決まっていないので、自分の書きたいときに好きなだけ思いっきり書くことができる部活です。その上、兼部もしやすいので他の部活がやりたいけど書道の作品も出したい人の思いが叶います。
 書道は上手い、下手関係なく楽しめるものなので、初心者の方も大歓迎です。臨書という手本を真似て書くものだけでなく創作という自分のアイデアで自由に書ける分野もあり、書道が好きな人には是非挑戦して欲しいです。高文連は地区大会はもちろん全道大会にも部員全員で参加でき、様々な作品を目にしたり、先生方に自分の作品を評価してもらうことができ、とても勉強になります。
 

美術部

 私たち美術部は、羽生輝先生のご指導のもと、デッサン力を磨いたり、好きな絵を描いたり、高文連や湖陵展に向けた作品制作に取り組んだりしています。また、湖陵祭の垂れ幕作成や学校祭当日のプラバン作成教室も頑張っています。先輩・後輩の隔たりなく、みんなで仲良く楽しく活動しています!
 

生物部

 生物部は生物の生態や行動を解明するために、野外調査や実験・観察を行っています。対象生物はさまざまですが、平成25年度はクマムシとヒトを対象に研究をしていました。研究成果は論文にまとめ(『ヒトの迷路学習 第2報』、『校地内のクマムシとその飼育方法について』)、高文連全道高等学校理科研究発表大会で発表し、両研究とも奨励賞を受賞しました。自分達で研究テーマを決定し、調査・実験や仮説の検証を重ねることは苦労もありますが、大会などで発表し、他校の生徒や大学の先生方に質問やアドバイスをもらうなど、交流が深まると苦労を上回る充実感があります。

 

化学部

 化学部は人数はちょっと少なめですが、個性豊かな面々ばかりなので部室である化学室はいつも賑やかで愉快です。また、普段は比較的まったりとした部活であるものの、高文連が近づいてくると、各々の研究グループに分かれて、熱心に研究に励みます。その証拠に2013年の高文連の全道大会では、化学部の研究グループの1つが見事に総合賞(最優秀賞)を受賞したんです!やる時にはしっかりとやることのできる部活なんです。我々化学部はこれからもまったりするときはまったり、やる時はやるとしっかり区別をつけて頑張っていこうと思います。
 

物理部

 私たち物理部は、月水木の放課後に3回の物理実験室にて活動しています。物理部は日常に隠れている謎を物理学によって解決しようとする部活動です。活動内容は毎年9月10月に参加する高文連の大会に向け研究をしています。
 研究の流れは、「研究テーマを設定」→「実験装置を考案作製」→「実験」→「考察」→「成果」とすすめ、研究発表資料やスライドにまとめ大会に臨みます。
 

外国語部

 こんにちは、外国語部です。主な活動内容は英語やドイツ語、中国語など色々な外国語とふれあうため、プリントをやったり、年に一度のスピーチ大会への出場などがあります。また、ハロウィンやクリスマスパーティーなどもしています。
 英語が苦手でも楽しく過ごせる部活だと思うので是非皆さん入部してください。兼部もOKです。
 

家政部

 こんにちは、元気いっぱい笑顔いっぱいの家政部です!
 私たち家政部は毎週火曜日にお料理をして楽しくわいわい食事します!木曜日に、次のメニューは何にしよう?と、みんなでわくわくしながらミーティングを行っています☆お料理というのも、いろいろ作るんです。お菓子、中華、イタリアン、冬はお鍋も♡自分の食べたいものが部活動でみんなと食べられちゃうので家政部ってとても羨ましがられるんです!そんな私たちにとって最大のイベント、”湖陵祭”!オリジナルのお菓子や、共同作業所「すてっぷ」さんからのクッキーを反概して売上金の一部をすてっぷさんに寄付しています。綿あめもあります♪私たちをのぞきに、湖陵祭にも来てくださいね!
 

茶道部

 毎年行われる湖陵祭茶会などに向けて普段お稽古しています。どうぞお越しください。

昨年の学校祭茶会の様子

 

華道部

 みなさんこんにちは!湖陵高校華道部です。私たちの活動は月に2回。少ないですか?そこが華道部の魅力のひとつなんです!現在の華道部員は全員が兼部しています。勉強や習い事などとの両立もしやすい部活です。

 私たちの具体的な活動内容は、活動日に外部講師の先生に来て頂き、季節に合った数種類のお花を生けていくものです。花を生けるお花器にもいろんな種類があり、同じお花を使っても同じ作品はできないというところも華道部の魅力です。私たちが生けたお花は、校舎内のトイレの前や、保健室の前、事務室の前などに飾っています。湖陵祭でも書道部と一緒に展示を行っていますので、少しでも華道に興味のある方、是非見にいらしてください!!

 

文芸部

 文芸部は小説班、イラスト班に分かれて、毎週月曜と水曜、3階B教室にて創作活動に励んでいます!
 普段は部員同士和気あいあいと親睦を深め、部誌作りの期間(年2回)に入ると皆神経をすり減らし創作活動や部誌作成等の作業に取り組んでいます。そして毎年10月に開催される全道の高文連(文芸研究大会)で、己の努力の結晶である詩、小説等の創作作品を武器に道内の文芸部員と競い合います。
 最近は部の看板的存在の顧問の先生の粋な計らいで「お~いお茶 新俳句大賞」等様々なコンクールに作品を応募するなど、徐々に活動の領域を広げております(もちろん実績も多々!)
 そんなエネルギッシュな超文化系の部活・文芸部を、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!
 

演劇部

 演劇部は伝統ある部活であり、諸先輩から受け継いだ情熱と台本と大道具と三脚と照明機材は、今も4階多目的教室で私たちを見守っています。
 演劇は「総合芸術」です。役割の異なる1人1人が互いに切磋琢磨し、その思いが結実した時のみ最高の舞台になる表現活動です。私たちは、その時を迎えるために毎日汗と涙を流しています。
 良かったら私たちの活動を応援してください。ご期待に応えられるよう頑張ります。
 

写真部

 写真部の主な活動は各個人での写真撮影と、学校祭と冬の展示会、高文連参加、撮影した写真の合評会と行事の写真撮影です。その他にVOK(放送局)や新聞局に協力することもあります。活動時間は放課後週に1、2回の他、不定期で部会があります。活動場所は主に3階東階段すぐ横の暗室です。活動目標は、写真技術の向上のために部員同士で協力することです。

 部員の数は少ないですが、部員はみんな真面目で親切な人たちばかりです。部員全員が初心者からスタートしたので、写真に興味があるが撮ったことのない人やもちろん経験者の方も大歓迎です。

 

音楽研究部

 音楽研究部は、とても古くからある部活で、他の学校でいう、いわゆる「軽音楽部」に当たります。活動は毎日ありますが、基本的にバンド単位での練習をしています。
 校内では学校祭のステージが大きなイベントですが、部活としてライブを企画することもあり、そのときにはバンド単位ではなく全員で準備から片付けまで行います。また、バンド単位で企画ライブや、外部のイベントに出演することもあります。
 更に、定期的に楽器の練習方法や機材の使い方、バンドアレンジの方法や作詞作曲など、さまざまな講習会を開きます。毎週全員でミーティングを行い、活動の方向を話し合います。
 平成28年5月には、北海道の高文連に「軽音楽専門部」が発足し、高校のいわゆる「地区大会」「全道大会」そして全国大会である「総文祭」への出場の道が拓かれました。この部活は様々な形で、いろいろな目標を持って行っていますが、「演奏技術を磨く」「イベントの運営ができるようになる」「楽しく自己を表現する」ことを目指して日々努力しています!
 湖陵高校音楽研究部出身の卒業生は釧路だけではなく様々なところへ進出し、卒業後もミュージシャンとして音楽活動を続けている方がたくさんいらっしゃいます。