来訪者1943203
平成26年4月7日以降の来訪者

来訪者数(概算)

令和2年度
 4月 200,800
 5月 378,700
 6月 264,400
 7月 165,800
 8月 177,600
 9月 189,447
   10月      12,200
(トータル 1,934,000)

平成31・令和元年度
 4月 17,000
 5月 10,000
 6月 14,500
 7月 13,900
 8月 16,000
 9月 13,000
10月 41,500
11月 16,000
12月 18,500
 1月 11,000
 2月 23,300
 3月 38,500

(過去の概算は「学校概要」にあります)
 

運動部一覧


陸上競技部 剣道部 野球部   サッカー部    卓球部    山岳部 弓道部 バスケットボール部    テニス部    ソフトテニス部   バレーボール部   バドミントン部    ハンドボール部 スケート部 空手道部 チアリーディング(応援団)   
 

陸上競技部

湖陵高校陸上競技部は、1921年創部の伝統ある部活動で、卒業生には日本代表としてアジア選手権に出場した先輩や箱根駅伝で活躍した先輩などもいます。
現在も、全道大会や全国大会でも上位を狙える力をつけようと、日々精力的に練習に取り組んでいます。

部活動全体の目標としては「全員全道大会出場」を掲げ、専門種目関係なく、どのパートも刺激し合いながら、互いに切磋琢磨しています。
チームスローガン「NO SPEED LIMIT」のように、自分に限界を作ることなく、高い志を持ってチャレンジできる集団を目指しています。

通常の練習は学校練習が基本ですが、週に何度か市民陸上競技場で質の高い練習をしています。
また、湖陵高校特有の周辺環境(海、坂、クロカン、公園など)を活用しながら変化のある練習をしています。

理解ある保護者の方々や、多くのOB・OGの方々、地域住民の方々など、支えてくださっている多くの方々への感謝の気持ちを忘れず、チーム一丸となって今後も頑張ります。
応援よろしくお願いします。
 

剣道部

私たち剣道部は、日々の練習はもちろんのことですが、マナーや礼儀などを心がけています。
「剣道は人間形成の道」という言葉があります。
剣道を学ぶことで人として成長していくということです。
私たちは剣道を通して社会において立派な人間になるため毎日の練習に励んでいます。 

団体戦、個人戦で全道出場、上位進出を目指し、全員で頑張っています。
皆さんの応援をどうぞよろしくお願いします。
 

野球部

私たち釧路湖陵高校野球部は2年生7名、1年生6名の計13名で活動しています。

「甲子園で試合をする」「日本一愛されるチームに」をスローガンに日々練習に励んでいます。
自分たちがプロの高校野球選手であることを自覚し、どうあるべきかを考え、実践しています。
人間力の向上なくして、技術の向上はありません。
グラウンド内外で活躍できる人間作りを選手同士で徹底しています。
自ら考え、自ら実践する力は、野球でも社会でも役に立つと思います。

日頃から応援して下さっている方々への感謝の気持ちを忘れず、目標に向かって精一杯頑張ります。


 

サッカー部

サッカー部は、高体連全道連続出場を目標に日々練習に励んでいます。
その中で、個のテクニック・フィジカルの育成、さらには「サッカーを知る」ということにも重点を置いています。
本気でサッカーがうまくなりたい。勝ちたい。という方の入部を心よりお待ちしております。

部員数 :20名程度
練習日数:週5日(週末は練習試合や、大会等があります。)
その他 :夏には2泊程度の合宿がある予定です。
     冬にはフットサルの大会にも出場します。

 

卓球部

卓球部は、普段平日は2時間、休日は3時間練習しています。
場所は4階の多目的室です。高校から卓球を始めるのは大変だと思う方が多いと思いますが、実際はそんなことは全くないので初心者でも興味のある方は是非来てください。

私たちは高体連の団体戦では優勝することを目標としています。
それとともに、個人戦でいい結果を残せるように全力を尽くして頑張っていきたいと思います。
 

山岳部

我々が山に登る理由?
それはただ一つ。
「山が我々を呼んでいるからだ。」

普段は放課後ランニング、天気図作成等をしています。
登山では月に1~2回山に行き四季折々の自然を満喫しています。

大会では体力はもちろん、山の知識を問われたりもしますが、最後は山への「愛」で勝敗が決まります。
我々は頂を目指して日々精進しています。

山での出会い、自然の恵みに感謝して、これから山の魅力を伝えるよう活動していきます。
 

弓道部

学校に道場がないので、活動場所として他校と共同で鶴ヶ岱武道館を使用させてもらっています。
他校と練習を共にすることで大会が近づくと練習試合をしたりと充実した練習をすることができます。
基本は武道館で練習していますが、夏場は学校でも練習可能です。

実際に弓を引くまでには時間はかかりますが弓を引けるようになったときの達成感は何ともいえない感動があります。
弓が引けるようになってからは的中を意識し始め、自分で試行錯誤しながら自分の射を作っていき、それを大会で発揮できるように練習しています。

大会で団体戦もあるので団結力が試され学年を越えた絆が深まります。大会で力を発揮できるよう日々精進しています。
 

バスケットボール部

《男子》
男子バスケットボール部はみんなとても仲が良く楽しい部活です。
しかし、楽しいだけではなく、日々成長できるよう努力も怠りません。


現在チームの目標は「釧路1位」です。
恥ずかしながらその目標は未だ達成できておらず、決勝戦止まりとなっています。
私たちは、高校バスケットの集大成である高体連へ向けて精一杯努力しています。

支えてくれる人への感謝の気持ちと、何よりバスケットへの情熱を大切にして頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。


《女子》

私たち女子バスケットボール部は「釧路1位で全道出場」を目標に、全員が一丸となり日々の練習に取り組んでいます。
人として自分に責任が持てるような選手になれるよう、日頃の学校生活でも、挨拶・気遣いを忘れずに頑張っています。

支えてくれる人たちへの感謝を忘れず、先輩方が残してくださった伝統を大切にして、今後も精一杯努力し続けますので、応援よろしくお願いします。

 

テニス部

《男子》
男子テニス部は、上級生と下級生の仲が良く、毎日楽しくテニスをしています。
毎年テニス経験者の入部が少なく、高校からテニスを始める者がほとんどなので部員間で練習内容を考えたり、お互いにアドバイスしたりして技術の向上に努めております。

私たちの練習メニューは試合で最も大切なストロークやボレー、サーブなど基礎に重点を置いた練習をしています。
そして高体連や新人戦などの大会で1回でも多く勝つことが目標です。

これからも昨年よりも少しでも良い成績が残せるよう部員のみんなで協力して頑張りたいと思います。

《女子》
女子テニス部は、夏場は学校のコートや運動公園にある市民テニスコートでも練習していて、雨の日は学校内で筋トレをしています。
全員が一生懸命練習に励み、試合形式の練習やランキング戦を行うことでお互いの緊張感を高め、よりよいものにしています。

私たちの目標は、全道大会に出場することはもちろん、上位に入賞することです。
これからも良い成績を残し、全員仲良く、テニスを楽しむことを忘れずに頑張っていきたいと思います。

応援よろしくお願いします。 
 

ソフトテニス部

ソフトテニス部の練習は学校のテニスコートで行っており、部長が中心となって練習メニューを考えたり指導をしているので、部員の団結力が特に高く雰囲気も明るく、とても仲が良いです。
また、声出しにも力を入れていて、すごく活気があり元気な部活になっています。

私たちは団体戦・個人戦の両方で全道大会に出場すること、全道大会で1勝でも多くすることを目標とし、日々練習を重ねています。

これからも部員全員で協力し、努力し、目標に向かって頑張っていくので応援よろしくお願いします。
 

バレーボール部

《男子》
釧路管内にバレーボール経験者が少ない中、どこの高校も素人からバレーボールを始める選手が多く、お互いどれだけ伸びるかを競っています。
そのような状況の中、湖陵高校はここ最近全道大会にも出場を果たし、頑張っています。


現在、私たち男子バレーボール部は、2年生3名、1年生2名の計5名の部員で活動しています。
大会出場には1名足りず、2年生2名に「助っ人」をお願いして、大会に出ています。
それでもみんな頑張り、最近2回の大会では準優勝をしました。
新型コロナ感染症対策により、釧路地区の全道出場枠が2枠から1枠に減ったため、惜しくも全道大会には出場できず、悔しい思いもしました。

ここ3、4年は、生徒で考えた練習メニューをこなすことも多く、教えあいながら、仲良くやっています。
バレーボールは沢山練習を積み重ねて、やっと楽しくなるスポーツですので、時間はかかりますが、きっと得る物は多いと思います。

これからも男子バレーボール部をよろしくお願いします。



《女子》

湖陵高校女子バレーボール部は本当に最高です。
現在、プレイヤー8名、マネージャー2名で活動してます。

人数が少ないのでやりたい練習ができず、もどかしい思いをすることもありますが、
自ら考えてプレーすることで自分自身の成長を感じています。
また、その成長を共有できる仲間がいることにも幸せを感じ、とても充実した時間を過ごしています。

これが湖陵女子バレーボール部の一番の特徴です。


先日(R2.10.03-04)の地区予選会で7年ぶりの優勝を果たし、全道大会出場を勝ち取りました。
これも色々な方々の支えがあってのことで、あらためて感謝申し上げます。

まずは今年度高体連が中止となり、最後の試合に臨むことができなかった大好きな3年生の先輩方の思いを無駄にしないよう、私たちはこれからも更なる高みをめざして進化していきます。

応援のほど、よろしくお願いいたします。

↓R2.7 本校で実施した引退試合後の様子

 

バドミントン部

こんにちは、バドミントン部です。
多くの人は遊びでバドミントンをしたことがあるとは思いますが、競技としてのバドミントンはとてつもなく速いスピードでシャトルが飛び交う激しいスポーツです。

私たちは全道大会に出場し、勝つことを目標に日々練習を行っています。
これからも支えてくれる方々に感謝し、努力していきます。
 

ハンドボール部

私たちハンドボール部は、高体連ブロック大会出場・初戦突破(男子)、高体連ブロック大会出場(女子)を目標に、グラウンドと体育館を中心に活動しています。

日々のトレーニングでは、チーム全員でゴールに向かいながらボールをつなぎ、創り出したスペースをどのように活用して得点するかを意識したオフェンスのトレーニングや、ゴールに向かってくる相手攻撃に対し、コンタクトするなどの方法を用いてプレーを制限しつつ、いかに確率の悪いシュートを打たせるかを意識したディフェンスのトレーニング、そして60分間を戦い抜くために必要な体力トレーニングなどをバランスよく積み重ねています。

集中してハンドボールに取り組める環境に感謝の気持ちを忘れず、目標達成に向けて1日1日の練習を大切に取り組んでいきたいと思います。
 

スケート部

スピード部門・フィギュア部門・アイスホッケー部門

《スピード部門紹介》
現在部員1名で活動しています。
昨年度(R1)は、北海道スピードスケート選手権大会で総合優勝を果たしました。

《アイスホッケー部門紹介》

過去、インターハイ優勝や、卒業生がオリンピック代表に選出されるなど輝かしい実績がありますが、競技人口の減少にともない、単独チーム編成は厳しい状況にあります。

部員がいるときには、市内高校と連合チームを編成し、全道大会に出場することができます。

《フィギュア部門紹介》
これまでも、インターハイに出場する選手を多数輩出してきました。

 

空手道部

こんにちは、空手道部です。
みなさんは空手と聞くと「初心者は難しい」などと感じるかもしれません。
しかし、例年初心者も入部してきますが、経験者と同じくらい上達することが多いです。

また活動時間は、平日は週4日、日曜は休みにしています。
文武両道を考える人に適した部活動だと思います。
部活の雰囲気は武道特有の堅苦しさよりも、むしろ和気藹々としており、楽しく練習できます。

初心者も経験者も大歓迎です。


最後に、この場をお借りしてOBの皆様、保護者の皆様、支えてくださるすべての方々へお礼申し上げます。
 

チアリーディング部(応援団)

チアリーディング部は、年間を通して様々な場で活動しています。

一つは学内での活動で、湖陵祭をはじめとする学校行事での演技や、野球部の試合応援等を中心に活動しています。

もう一つは学外での活動で、釧路港まつりや霧フェスティバルなどのイベントや、地域の保育園や介護施設での演技など、近年多くの機会をいただき活動しています。

部員は、全員チアリーディング未経験で入部しています。
基礎練習やダンス練習を重ね、演技を通して多くの人に笑顔を届けるために努力しています。

これからも、湖陵高校、そして地域を盛り上げていけるように頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。